無印のホホバオイルはよくないって本当?44歳の顔と髪で試してみた※本音レビュー写真付き

美容オイルの立役者・ホホバオイル。
あなたはもう試しましたか?

顔はもちろん、ボディや髪にと全身に使えるオイルとして人気を集めています。
なかでもここ日本で注目を集めているのが、無印良品のホホバオイル。

コスパ抜群で愛用者が多い一方で、あまりよくないという口コミもあるのだとか。

実際はどのようなオイルなのか、44歳の肌と髪でしっかり試してみたいと思います♪

  • ホホバオイルってどんなオイル?
  • 透明のホホバオイルと黄色いホホバオイル、どう違うの?
  • 無印のホホバオイルはよくない?
  • 無印のホホバオイルの口コミが知りたい
  • 無印のホホバオイルの使い方とは?
  • ホホバオイルは、顔や髪に何滴使えばいい?

このような疑問をお持ちの方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

1.ホホバオイルとは

ホホバオイルとは

そもそもホホバオイルとは、一体どのようなオイルなのでしょうか?
その特徴をチェックしておきましょう。

1-1.ホホバの種子から採れる植物油

ホホバオイルとは、ホホバという植物の種から抽出されるオイルのこと。

水分を蓄える力が高く、砂漠地帯でも生きられるホホバ。
栄養も豊富に含まれていて、美容効果が高いオイルとして注目を集めています。

1-2.主成分はワックスエステル

ホホバオイルの主成分はワックスエステル。

人の皮脂に近い構造をしているため、非常に肌なじみがいいのが特徴です。

またワックスエステルはロウであるため、植物油脂に比べて酸化しにくく安定性が高いというメリットもあります。

1-3.クリアホホバオイルとゴールデンホホバオイルがある

ホホバオイルには、透明なオイルと黄色のオイルがあります。

これは精製度の違いによるもの。

透明なオイルはクリアホホバオイルといってしっかり精製されています。
一方、黄色っぽい色をしているのはゴールデンホホバオイルという未精製のオイル。

クリアホホバオイルは精製度が高いので不純物が少なく、香りや刺激が少ないのがメリット。その分栄養価も低いというデメリットもあります。

ゴールデンホホバオイルは栄養が豊富に含まれている一方で、人によっては香りが気になったり刺激になる可能性も。

それぞれにメリットとデメリットがあり、どちらがよいとは一概には言えません。
用途やご自身の肌質に合わせて選んでみてくださいね。

 

2.ホホバオイルの口コミ

ホホバオイルの口コミ

無印のホホバオイルは、どのような口コミがあるのでしょうか。
よい口コミと悪い口コミ、それぞれをチェックしていきましょう。

2-1.良い口コミ

アットコスメやTwitterをチェックしてみたところ、次のようなよい口コミをたくさん見つけました。

・リーズナブル

とくに多く見られたのが、リーズナブルだという意見。

無印のホホバオイルのお値段は、50mlで890円、200mlで2,490円と、リーズナブルな価格設定です。

植物オイルの中には希少で高価なものもありますが、リーズナブルな無印のホホバオイルは手が届きやすく、オイルをたっぷり使いたい方や美容にお金をかけたくない方にはうれしいポイントだと言えるでしょう。

・全身に使えて便利

無印のホホバオイルは、髪、顔、ボディと全身に使えて便利だという意見も多く見られました。

フェイスオイル、ヘアオイル、マッサージオイル、ボディークリームなど、いろいろな役割を1本で果たしてくれるホホバオイルは、とても便利ですね。旅先でも重宝しそうです。

・コンビニで買える

無印良品の一部の製品は、ローソンでも販売されています。
これは無印ならではのメリット!帰りが遅くなってコンビニしか開いていないけれど、化粧品を切らしてしまった、なんてときにもうれしいですよね。

2-2.悪い口コミ

一方で、悪い口コミもいくつか見られました。数は少ないのですが、次のようなデメリットを感じている人も中にはいるようです。

・冬に固まる

冬季など温度が低い時に固まって困る、と口コミを書いている方がいらっしゃいました。

これは無印のホホバオイルに限らずすべてのホホバオイルに言えることですが、凝固点は約10℃です。それ以下になると固まるので、軽く湯煎などして溶かす必要があります。

品質には問題ありませんが、忙しいときはデメリットと感じるでしょう。

・香りがない

また無臭であることに物足りなさを感じる方も。

無印のホホバオイルはしっかり精製されているので、香りがほとんど飛んでいます。
植物オイルの特有の香りが好きな方や、いい香りのついたブレンドオイルをお使いの方には、物足りないかもしれません。

3.無印のオイルを44歳の肌と髪で試してみた

無印のオイルを44歳の肌と髪で試してみた

以上のように、一部ではよくないという意見もある無印のホホバオイル。
44歳の肌と髪で実際に試してみたいと思います。

ちなみに私は乾燥肌。
皮膚が薄めで水分を保持しにくいタイプです。

秋冬を迎えて、顔はもちろん体の乾燥も気になります。
これがどう変化するのか、さっそく使ってみましょう。

3-1.色

無色透明

無印のホホバオイルは、クリアオイルなので無色透明。

高い精製によって栄養分も少ない分、刺激が少なく使いやすいオイルだといえるでしょう。

3-2.香り

香りは無臭。

オイル臭さもほとんどありません。

これに関しては、物足りないという口コミもありましたが、他のヘアケア製品や化粧品、フレグランスなどの香りを邪魔しないという点ではメリットだと思いました。

3-3.テクスチャー

テクスチャーはさらさら

テクスチャーはさらさら。
手の甲に乗せるとすぐにたらりと垂れていきました。

伸びは抜群

伸びは抜群。広範囲に広げやすいです。

なじませると、すぐになじんでさらさらに。
すぐにものに触れてもベタベタにならないので、家事や仕事中にもさくっと使えそうですね。

4.無印のホホバオイルの使い方

無印のホホバオイルの使い方

ホホバオイルは、顔、髪、ボディと全身をケアできるオイル。
さっそく無印のホホバオイルで全身ケアにトライしてみましょう。

今回使用したのは、50mlのホホバオイル。
200mlの大容量タイプもありますが、まずは少量ボトルで試してみたいと思います。

5-1.フェイスケア

最初に、ホホバオイルを使ってフェイスケアをしてみました。

・クレンジング

まずは、クレンジング。
ホホバオイルは油分なので、同じく油性のメイクアップ化粧品を浮かすことができます。

無印のホホバオイルの使い方

ポイントメイクになじませてみると、するするとなじみました。

問題なくオフできました

オイルを半分だけなじませて、ティッシュでオフするとこのような感じ。問題なくオフできました。

その後、顔全体になじませてメイクを浮かせます。

顔全体になじませてメイクを浮かせます

小鼻の周りの毛穴の角栓が気になっていたので、ついでにくるくる。

その後、ぬるま湯ですすぎをしました。
市販のクレンジング剤は界面活性剤が入っているのですすぎやすいのですが、100%のホホバオイルでクレンジングするとそうはいきません。

油をはじいた

こんな風に、油をはじいたように、若干残ったような感じがします。
これは植物オイルでのクレンジング全般に言えることですが、その後しっかり洗顔をして残った油分を洗い流しましょう。

ちなみに鼻の周りの白い角栓は取れましたが、黒い角栓は残ったままでした。
やはり手強い黒い角栓は、酵素洗顔など角栓にアプローチできる製品を使った方がよさそうですね。

・保湿

洗顔後に、ホホバオイルで保湿をしてみました。

ホホバオイルは油分ですので、水分を与えることはできません。
そのため化粧水などのいつものスキンケアの仕上げに使うようにしましょう。

ホホバオイルで保湿

今回は、化粧水→乳液→ホホバオイルの順に塗ってみました。

使ったのは2滴

使ったのは2滴だけ。

ハンドプレス

頬を包むようにハンドプレスをしながら塗布していきます。

Tゾーンは皮脂が多いので、最後に手に余った油分をTゾーンに移すように塗布します。

意外としっとり

さらさらなので物足りないかと思いましたが、意外としっとりしました。

物足りないと感じる方は、セラミド配合のオイルなど保湿力をよりアップさせてくれるオイルを選んでみるとよいでしょう。

5-2.ヘアケア

無印のホホバオイルの口コミで多かったのが、ヘアケアにいいという意見。

・頭皮マッサージ

なかでも頭皮マッサージに使っている、という口コミもいくつか見られました。
ホホバオイルはヘアケア製品にも多用されているので、髪にもよさそうですよね。

頭皮マッサージ

多めのオイルを手に出して、乾いた頭皮になじませながらマッサージしました。

40歳を超えてから、白髪やちじれ毛が出てきたので、健康な髪が生えてきますようにと念を込めて……!

頭皮マッサージの感触としては、他の植物オイルとそこまで違いはないようですが、香りもなく軽めな無印のホホバオイルは、頭皮ケアに適していると思いました。

その後、いつもどおりのシャンプーをして完了です。

・スタイリング剤として

ホホバオイルをスタイリング剤として使うこともできます。

ただし量は少なめ、かつ毛先だけに塗布するのがおすすめ。

ボブスタイルの私は3滴くらいで十分でした。

頭皮にたっぷり乗せると、ペタンコになってしまうので、あくまで毛先にだけなじませるようにしましょう。

5-3.ボディケア

最後に、ホホバオイルをボディケアに使ってみました。

お風呂上がりに少しだけ水分が残っている肌に塗布したところ、しっかりうるおいを閉じ込めてくれましたよ♪

また手やひじ、かかとなどの乾燥しやすいパーツのお手入れにも。

ガサガサしたかかと

この見事にガサガサしたかかとにホホバオイルを塗ってみると

しっとりして血色もよくなりました

しっとりして血色もよくなりました♪

ちなみに乾燥がひどすぎて、8~10滴くらいを塗りこみました(泣)
希少で高価なオイルはかかとにドバドバ使えませんが、コスパのいい無印のオイルは気兼ねなく使えますね。

6. まとめ

今回は、無印のホホバオイルをピックアップしてきました。

一部ではイマイチだという口コミもありましたが、コスパがいい、リーズナブルなど、よい口コミが多くみられました。

実際に使ってみると、さらさらで伸びがよく、肌なじみがいいと感じました。
とくに伸びがいいので、頭皮マッサージやボディの保湿など、多めに塗り広げるケアにもよさそうです。

無印良品の販売店舗はもちろん、ローソンにも置いてあるので、気になった方はチェックしてみてくださいね。

 

 

効果が実感できない時はどうしたらいい?
オイル+セラミド満足度が98.3%
セラミドオイルが実感しやすい3つの特徴
セラミドオイル詳しくはこちら

おすすめの記事